浦西 秀司

研究者名浦西 秀司ウラニシ シュウジ
所属大阪市立大学
部署経済学研究科 現代経済専攻
職名教授
学位
  • 神戸大学 博士(経営学)

経歴

  • - : 大阪市立大学(教授)

受賞

  • : 公益事業学会奨励賞(論文)

論文

  • Magnitude of external costs of highways in Japan

    Mizutani, Fumitoshi; Suzuki, Yusuke; Uranishi, Shuji
    Asia-Pacific Journal of Regional Science 1 337-357

  • Comparing the Cost of Vertical Separation, Integration, and Intermediate Organisational Structures in European and East Asian Railways

    Mizutani, Fumitoshi; Smith, Andrew S. J.; Nash, Chris A.; Uranishi, Shuji
    Journal of Transport Economics and Policy 49 (3) 496-515

  • Structural reforms in the railways: Incentive misalignment and cost implications

    Nash Chris A., Smith Andrew S. J., van de Velde Didier, Mizutani Fumitoshi, Uranishi Shuji
    Research in Transportation Economics 48 16-23

  • Does Vertical Separation Reduce Cost ? An Empirical Analysis of the Rail Industry in European and East Asian OECD Countries

    Mizutani, Fumitoshi; Uranishi, Shuji
    Journal of Regulatory Economics 43 (1) 31-59

  • Determinants of Privatization of Public Corporations: Evidence from the Japanese Experience

    Mizutani, Fumitoshi; Uranishi, Shuji
    Empirical Economics 39 (2) 515-535

more (15)

研究キーワード

公益事業, 民営化, 生産性, 競争, 規制,

研究分野

  • 経済学/経済政策

所属学協会

  • 公益事業学会

  • 日本交通学会

  • 海運経済学会

競争的資金等の研究課題

  • 構造分離政策が市場に与える影響の計量分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : -

  • アンバンドリングの費用と需要に与える影響の計量経済分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 水谷 文俊

  • ネットワークインフラ整備の制度と構造分離に関する分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 浦西 秀司

  • 経済的規制の緩和が地域間格差に与える影響に関する計量分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 浦西 秀司

  • 公益事業における構造分離アプローチに関する計量分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 水谷 文俊

more (7)


担当科目
(毎年開講されるとは限りません)

基礎演習、イノベーティブワークショップ、産業経済論
自己紹介 郵便、鉄道、高速道路、航空といった交通・公益事業の規制政策に関する計量分析に取り組んできました。 
学生へのひとこと 寝食を忘れて打ち込めるものがあると日々の生活は楽しくなると思います。 
学生への推薦図書 (1)内村鑑三(著)、鈴木範久(訳)「代表的日本人」岩波文庫 
(2)三戸祐子「定刻発車‐日本の鉄道はなぜ世界で最も正確なのか?」新潮文庫 
(3)森嶋通夫「思想としての近代経済学」岩波新書 
電話 06-6605-2264
メール uranishi@econ.osaka-cu.ac.jp (@を半角にしてください)