柴田 淳

研究者名柴田 淳シバタ ジュン
所属大阪市立大学
部署経済学研究科 現代経済専攻
職名准教授

経歴

  • - : 大阪市立大学 経済学研究科 現代経済専攻 准教授

論文

  • 流通業のプレイヤーたち : 小売

    柴田 淳
    大阪市立大学 經濟學雜誌 113 (3) 128-145

  • 流通分析フレームワークへの一考察(2)

    柴田 淳
    大阪市立大学 經濟學雜誌 112 (2) 61-73

  • 流通分析フレームワークへの一考察1

    柴田 淳
    大阪市立大学 經濟學雜誌 110 (4) 63-83

書籍等出版物

  • The Role of Cross-Border Division of Labor and Investment in Promoting Trade : Two Case Studies from East Asia

    "Current Issues in Economit Development"Oxford Univ. Press

  • 日本の物価はなぜ高いのか-価格と流通の経済学(共著)

    NTT出版

  • A study of the operations of Japanese firms in Asia' the electrical machinery industry(共著)

    Hurper Educational Publish

  • 日本の物価はなぜ高いのか-価格と流通の経済学(共著)

    NTT出版

  • A study of the operations of Japanese firms in Asia" the electrical machinery industry(共著)

    Hurper Educational Publish

MISC

  • 規制改革と消費者ー物価の視点から

    都市問題研究 53 (7) 63-72

  • 90年代前半における家電流通の変化

    大阪市立大学『証券研究年報』 (14) 19-34

  • A Note on the use of nonlinear price contracts

    O. C.U. Economic Review 33 (1) 47-56

  • Economic Analysis of Vertical vestrants. (1995年 理論・計量経済学会 口頭発表)

  • 規制改革と消費者ー物価の視点から

    都市問題研究 53 (7) 63-72

研究キーワード

サプライ・チェーン・マネージメント, Industrial Organization,

研究分野

  • 人文・社会/経済政策

  • 人文・社会/経済政策

所属学協会

  • American Economic Association

  • 日本経済学会

共同研究・競争的資金等の研究課題

  • 消費者とサプライチェーンマネージメント;新たな需給モデルの構築

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : -

  • 小売業の国際比較-複数均衡の可能性

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : -

  • 情報・流通の変化がもたらす生産システムの変化

    研究期間 : -

  • 製品輸入の増加と日本的流通の変化

    研究期間 : -

  • 日本の流通-その構造と変化

    研究期間 : -

more (7)

学歴

  • - : 東京大学 経済学研究科

  • - : 東京大学 経済学研究科

  • - : 東京大学 経済学部

  • - : 東京大学


担当科目
(毎年開講されるとは限りません)

流通経済論、流通経済論特殊講義、物価論、ミクロ経済学2
自己紹介 日本の流通システムを応用ミクロ経済学の観点から研究しています。
学生へのひとこと みなさんの生活と経済の大きな動きとのつながりを、お買い物を通して見て行きましょう。
学生への推薦図書 (1)エーリッヒ・フロム 「自由からの逃走」
(2)F.A. ハイエク 「市場・知識・自由―自由主義の経済思想」
(3)ピエトラ・リボリ 「あなたのTシャツはどこから来たのか?ー誰も書かなかったグローバリゼーションの真実」
電話 06-6605-2277
メール shibata@econ.osaka-cu.ac.jp (@を半角にしてください)