小川 亮

研究者名小川 亮オガワ リョウ
ホームページ
所属大阪市立大学
部署経済学研究科 現代経済専攻
職名准教授
学位
  • 大阪大学 博士(経済学)
その他の所属
  • 大阪市立大学

経歴

  • - : 大阪市立大学(准教授)

  • - : 大阪市立大学(准教授)

  • - : 大阪市立大学(専任講師)

  • - : 大阪府庁(研究員)

  • - : 近畿大学経済学部(非常勤講師)

more (7)

受賞

  • : NIRA大来政策研究賞

  • : 大阪大学経済学部懸賞論文優秀賞

  • : 大阪大学経済学部懸賞論文優秀賞

  • : 大阪大学経済学部懸賞論文優秀賞

論文

  • Using REIT Data to Assess the Geographic Effects of Mega-events: The Case of the 2020 Tokyo Olympics

    OGAWA Ryoh
    Munich Personal RePEc Archive(MPRA) paper (88029)

  • 泉佐野市の財政健全化への取組みが人口にどのような影響を与えたのか

    小川 亮, 木村 真
    日本地域学会 地域学研究 46 (3) 309-323

  • 立地要因分析から見た地方都市の工場誘致

    小川 亮, 石田 貴士
    日本地域学会 地域学研究 46 (2) 199-212

  • 海外事業活動の国内雇用への影響とその経年変化:大阪府本社中堅・中小製造企業のアンケート調査データを用いた実証分析

    孟 哲男,小川 亮
    内閣府経済社会総合研究所 経済分析 (189) 44-62

  • 地域における工場立地優位性の定量分析

    小川 亮,石田 貴士
    産開研論集 (25) 13-22

more (15)

書籍等出版物

  • アジア太平洋と関西 2018年版 関西経済白書

    一般財団法人アジア太平洋研究所

  • Dynamic Use of Survey Data and High Frequency Model Forecasting

    World Scientific

  • アジア太平洋と関西 2017年版 関西経済白書

    一般財団法人アジア太平洋研究所

  • 地方財政改革の検証

    清文社

  • アジア太平洋と関西 2016年版 関西経済白書

    一般財団法人アジア太平洋研究所

more (23)

講演・口頭発表等

  • 地方自治体の財政健全化への取組みは住民移動に影響を与えるのか

    日本財政学会 第75回全国大会

  • 地域GDPの早期推計と超短期予測

    関西学院大学大学院経済学研究科2016年度春学期経済学ワークショップ(2016年度第2回関西公共経済学研究会との共同開催)

  • 地方自治体の財政健全化の取り組みが人口・税収に与える影響~大阪府泉佐野市を事例に~

    地方財政学会

  • 県内GDPの早期推計と全国展開

    マクロモデル研究会

  • 海外事業拡大が国内雇用に与える影響:大阪府本社の中小・中堅製造企業への調査データによる実証分析

    応用ミクロ実証研究ワークショップ

more (15)

Misc

  • 関⻄経済の現況と予測 Kansai Economic Insight Quarterly No.36 <停滞を抜け、堅調な改善が続いている。実感のある景気回復を定着させよ>

    稲田義久・入江啓彰・小川亮・木下祐輔・生田祐介・Cao Thi Khanh Nguyet・馬騰アジア太平洋研究所 -

  • 関⻄経済の現況と予測 Kansai Economic Insight Quarterly No.36 <停滞を抜け、堅調な改善が続いている。実感のある景気回復を定着させよ>

    稲田 義久,入江 啓彰,小川 亮,木下 祐輔,生田 祐介,Cao Thi Khanh Nguyet,馬 騰アジア太平洋研究所 -

  • 関⻄経済の現況と予測 Kansai Economic Insight Quarterly No.34 <停滞を抜けて内外需とも好材料が見られる関西 先行きの力強い改善に期待>

    稲田 義久,入江 啓彰,小川 亮,木下 祐輔,James Brady,Cao Thi Khanh Nguyet,生田 祐介アジア太平洋研究所 -

  • 関⻄経済の現況と予測 Kansai Economic Insight Quarterly No.32 <⾜下は停滞局⾯続くも先⾏きに緩やかな持ち直しの兆し>

    稲田 義久,入江 啓彰,小川 亮,林 万平,木下 祐輔,James Brady,Cao Thi Khanh Nguyetアジア太平洋研究所 -

  • Kansai Economic Insight Quarterly No.30 <一部明るい兆しもあるが、総じて停滞している関西経済 先行きはリスク要素多く不透明感が強い>

    稲田 義久,入江 啓彰,小川 亮,林 万平,木下 祐輔,James Bradyアジア太平洋研究所 -

more (19)

研究キーワード

地方分権改革, 自然実験による政策評価, 都市・地域経済の活性化,

研究分野

  • 経済学/経済政策

  • 経済学/財政・公共経済

担当経験のある科目

  • 社会調査論(近畿大学経済学部)

  • 経済学A(ミクロ)(帝塚山大学経営情報学部)

  • 経済学B(マクロ)(帝塚山大学経営情報学部)

  • 関西経済論(近畿大学経済学部)

競争的資金等の研究課題

  • 地方自治体の財政健全化が住民移動に与える影響に関する研究

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 小川亮

  • メガイベントによる経済効果の空間的帰着に関する新しい測定法の開発

    大学 : 戦略的研究 若手研究 研究期間 : -

  • フランスの斜陽工業地域における社会連帯経済

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 立見淳哉

  • 都市・地域間競争時代における企業誘致政策

    大学 : 戦略的研究 若手研究 研究期間 : -

学歴

  • - : 大阪大学 経済学研究科 経済学専攻

  • - : 大阪大学 経済学部 経済学科


担当科目
(毎年開講されるとは限りません)

基礎演習、地方財政論、地方財政論研究・同演習 
自己紹介 都市や地域の財政に関して、主に統計分析に基づいた調査研究を行っています。
学生へのひとこと 社会や経済の現象に疑問を持ち、それを経済学で追究する技法をじっくり養ってください。一緒に学びあっていきましょう。 
学生への推薦図書 (1)林敏彦(1996)『ハート&マインド経済学入門』有斐閣アルマ
(2)猪木武徳(2012)『経済学に何ができるか』中公新書
(3)大谷信介ほか(2005)『社会調査へのアプローチ 論理と方法 [第2版]』ミネルヴァ書房
(4)山本拓(1995)『計量経済学』新世社
電話 06-6605-2265
メール r.ogawa@econ.osaka-cu.ac.jp (@を半角にしてください)