北原 稔

研究者名北原 稔キタハラ ミノル
所属大阪市立大学
部署経済学研究科 現代経済専攻
職名准教授
学位
  • 東京大学 博士

論文

  • Mixed Duopoly, Product Differentiation, and Competition

    Toshihiro Matsumura
    The Manchester School

  • Measuring a Dynamic Price Index using Consumption Data

    Shuhei Aoki
    Journal of Money, Credit, and Banking 42 959-964

  • Simultaneous Price Changes, Information Acquisition on Common Competitors, and Welfare

    Toshihiro Matsumura
    Australian Economic Papers 47 389-395

  • Condorcet Jury Theorem or Rational Ignorance

    Yohei Sekiguchi
    Journal of Public Economic Theory 10 281-300

  • Majority Rule or Delegation?: A Normal Noise Case

    Yohei Sekiguchi
    Economics Letters 99 36-39

more (8)

競争的資金等の研究課題

  • 面接とマッチングの制度設計

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : -

  • 住宅市場と労働市場の相互依存メカニズムと政策効果の分析

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 安藤至大

  • 情報の非対称性に関わる諸問題:オークション理論の応用を中心に

    日本学術振興会 : 科学研究費助成事業 研究期間 : - 代表者名 : 北原 稔


担当科目
(毎年開講されるとは限りません)

基礎演習、イノベーティブワークショップ、産業組織論
自己紹介 ミクロ経済学的分析を専門としています。
学生へのひとこと 学生時代は色々と突き詰めて考えてみるとどうなるかを体験しておくのによい時かと思います。
学生への推薦図書 (1)梶井厚志/松井彰彦 (2000) 「ミクロ経済学-戦略的アプローチ」 日本評論社
(2)スティーヴン・D・レヴィット/スティーヴン・J・ダブナー (2007) 「ヤバい経済学 [増補改訂版]」 東洋経済新報社
(3)イアン・ハッキング (1999) 「偶然を飼いならす―統計学と第二次科学革命」 木鐸社
電話 06-6605-2276
メール kitahara@econ.osaka-cu.ac.jp (@を半角にしてください)