2007年3月の研究会(定例研究会)のご案内

論題 「進化と複雑系科学のゆくえ」
講師 (1) 塩沢由典 (大阪市立大学) 「複雑系経済学から進化経済学へ」
  (2) 郡司幸夫 (神戸大学) 「未定」
日時 2007年3月9日金曜日 午後3時~午後5時
場所 大阪市立大学 高原記念会館 学友ホール
趣旨 進化と複雑系科学の過去・現在・未来を,この分野の第一人者である塩沢由典先生と郡司幸夫先生のお二人の先生方に講義していただきます.塩沢先生が社会科学を,郡司先生が自然科学のお立場から講義してくださるので,社会科学と自然科学両者における進化と複雑系科学を学ぶよい機会です.

産業組織研究会のお知らせ2007.03.16/03.30

研究会 

産業組織研究会を下記の要領で開催します。(変更あり)

3/16(金)に予定されていました下記研究会のセッション[i] (報告者:陳 釗先生)は、
3/30(金)に変更されます。
セッション[ⅱ][ⅲ]は、予定通り3/16(金)1:50~開催されます。

日時: 2007年3月16日(金)
場所: 経済学部棟2階第4会議室
[i] 午前11時00分~午後1時00分

報告者:陳 釗 (Zhao Chen)(復旦大学,中国)
論題:”From Segmentation to Integration: The Political Economy of Urban-Rural Economic Growth and Social Harmony”
予定討論者:大土井涼二(大阪市立大学)

(昼休み)午後1時00分~1時50分

[ii] 午後1時50分~3時50分
報告者:松村敏弘(東京大学)
論題:”Privatization Waves”
予定討論者: 落合 隆(三重大学)あるいは池田剛士(神戸国際大学)

(休憩)午後3時50分~4時10分

[iii] 午後4時10分~6時10分
報告者:李 相鎬 (Sang-Ho Lee)(全南国立大学,韓国)
論題:”Online Channel Competition in a Vertical Structure Model”
予定討論者:落合 隆(三重大学)あるいは池田剛士(神戸国 際大学)

お問い合わせ先:宮本良成(大阪市立大学 経済学研究科)

重点研究

大阪市立大学大学院経済学研究科は,
『重点研究  経済格差と経済学-異端・都市下層・アジアの視点から-』
取り組んでいます。詳しくはこちらをご覧ください。

学会・シンポジウム

大阪市立大学と 駐日欧州委員会代表部で共催する国際学術シンポジウム
『ヨーロッパに学ぶアジア地域統合の可能性―東アジア共同体を考える』が
2006年10月27日(金)~29(日)にグランキューブ大阪で開催されました。

詳しくは下のバナーをクリックしてください。

2006年6月の研究会(特別研究会)のご案内

論題 イギリス都市計画における「コミュニティ概念」の変遷
講師 マーク・クラプソン(Dr Mark Clapson, Lecturer and Research Fellow in History, University of Westminster, UK)
日時 2006年6月13日(火)午後3時より
場所 大阪市立大学経済学部棟内第四会議室
使用言語 英語
  クラプソン氏は、ニュータウン開発や、広くイギリスやアメリカの郊外化に関する研究を精力的にすすめられてきており、以下のような単著を刊行されています。

  • Invincible Green Suburbs, Brave New Towns: Social Change and Urban Dispersal in Postwar England (Manchester: Manchester University Press, 1998)
  • Suburban Century: Social Change and Urban Growth in England and USA (Oxford and New York: Berg Publishers, 2003)
  • A Social History of Milton Keynes: Middle England/Edge City (London Frank Cass, 2004)