大学院入試

おしらせ

前期博士課程

一般選抜

募集要項 大学院前期博士課程 一般選抜

一般コース 

経済学の基礎理論を習得したうえで、現代の経済学の先端的な理論や実証研究に関心を持つと同時に、豊かな現実感覚を有する人を受入れます。

  • 英語 TOEIC、TOEFLの成績による代替可能。
  • 経済学 経済理論(4問出題)、計量経済学(1問出題)、経済史(1問出題)、経済政策(1問出題)、国際経済(1問出題)、の5科目・8問の中から1問だけを試験場で選択。
  • 口述試験 筆記試験合格者のみ
  • 英語の試験では一般選抜は、辞書1冊の持ち込みが許可されています。 (ただし、経済用語辞典、電子辞書等は不可)
  • 英語の試験では外国人留学生特別選抜は、辞書2冊(母語と英語1冊及び日本語と英語1冊)の持ち込みが許可されています。 (ただし、経済用語辞典、電子辞書等は不可)
修士専修コース

経済学に対する関心を持ちながら、社会のさまざまな分野で問題解決に取り組む意欲のある人を受入れます。

  • 経済学 経済理論(4問出題)、計量経済学(1問出題)、経済史(1問出題)、経済政策(1問出題)、国際経済(1問出題)、の5科目・8問の中から1問だけを試験場で選択。
  • 口述試験 筆記試験合格者のみ

推薦入試

募集要項 大学院前期博士課程 推薦入試

  • 成績証明書、推薦書、研究計画書、自己推薦書、及び口述試験の成績を、総合的に評価します。
  • 後期博士課程への進学や長年の職業体験やライフワークの結実を目指して修士論文作成を目標とする一般コースと、現代経済に関する精深な知識を獲得して社会の諸分野で活躍する人材養成を目標とする修士専修コースが置かれています。入学後、どちらかのコースを選択してください。

社会人特別A選抜

募集要項 大学院前期博士課程 社会人特別A選抜

  • 経済学 経済理論(4問出題)、計量経済学(1問出題)、経済史(1問出題)、経済政策(1問出題)、国際経済(1問出題)、の5科目・8問の中から1問だけを試験場で選択。
  • 口述試験 筆記試験合格者のみ

社会人特別B選抜

募集要項 大学院前期博士課程 社会人特別B選抜

  • 第 1 次選考 書類選考
  • 第 2 次選考 口述試験

外国人留学生

募集要項 大学院前期博士課程 外国人留学生

一般コース

経済学の基礎理論を習得したうえで、現代の経済学の先端的な理論や実証研究に関心を持つと同時に、豊かな現実感覚を有する人を受入れます。

  • 英語 TOEIC、TOEFLの成績による代替可能。
  • 経済学 経済理論(4問出題)、計量経済学(1問出題)、経済史(1問出題)、経済政策(1問出題)、国際経済(1問出題)、の5科目・8問の中から1問だけを試験場で選択。
  • 口述試験 筆記試験合格者のみ
  • 英語の試験では一般選抜は、辞書1冊の持ち込みが許可されています。 (ただし、経済用語辞典、電子辞書等は不可)
  • 英語の試験では外国人留学生特別選抜は、辞書2冊(母語と英語1冊及び日本語と英語1冊)の持ち込みが許可されています。 (ただし、経済用語辞典、電子辞書等は不可)
修士専修コース

経済学に対する関心を持ちながら、社会のさまざまな分野で問題解決に取り組む意欲のある人を受入れます。

  • 経済学 経済理論(4問出題)、計量経済学(1問出題)、経済史(1問出題)、経済政策(1問出題)、国際経済(1問出題)、の5科目・8問の中から1問だけを試験場で選択。
  • 口述試験 筆記試験合格者のみ

後期博士課程

一般選抜

募集要項 大学院後期博士課程 一般選抜

  • 英語、または英語の小論文 全員必須
  • 口述試験 全員必須

社会人特別選抜

募集要項 大学院後期博士課程 社会人特別選抜

  • 英語 全員必須
  • 口述試験 全員必須
  • 英語の試験では、辞書1冊の持ち込みが許可されています。(ただし、経済用語辞典、電子辞書等は不可)

外国人留学生

募集要項 後期博士課程 外国人留学生

経済学研究科出願資格審査要項 (※ 出願資格審査を必要とされる者のみ)

過去の大学院入試問題(PDF)

平成31年度 大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程・研究生 入学試験問題
平成30年度 大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程・研究生 入学試験問題
  大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程(再募集)・研究生 入学試験問題
平成29年度  大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程・研究生 入学試験問題
  大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程(再募集)・研究生 入学試験問題
平成28年度 大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程・研究生 入学試験問題
  大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程(再募集)・研究生 入学試験問題
平成27年度 大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程・研究生 入学試験問題
  大阪市立大学大学院 経済学研究科 前期博士課程(再募集)・研究生 入学試験問題

過去の大学院入試データ

前期博士課程

年度 区分 志願者数 受験者数 合格者数(※) 入学者数
平成30年度 総数 37 37 22 (21) 16
  外国人 34 34 21 (20) 15
  社会人 2 2 0 0
  推薦入学 0 0 0 0
平成29年度 総数 55 55 25 (24) 21
  外国人 52 52 22 (22) 19
  社会人 1 1 1 (1) 1
  推薦入学 0 0 0 0
平成28年度 総数 48 (47) 42 (41) 25 (24) 16 (15)
  外国人 37 (37) 35 (35) 21 (21) 12 (12)
  社会人 5 (4) 3 (2) 2 (1) 2 (1)
  推薦入学 1 (1) 1 (1) 1 (1) 1 (1)
平成27年度 総数 37 (34) 35 (32) 18 (17) 13 (12)
  外国人 27 (27) 26 (26) 14 (14) 9 (9)
  社会人 1 (1) 1 (1) 1 (1) 1(1)
  推薦入学 0 0 0 0

 ※括弧内の数字は他大学出身者の人数(内数) 

後期博士課程

年度 区分 志願者数 受験者数 合格者数(※) 入学者数
平成30年度 総数 3 3 3 (1) 3
  外国人 1 1 1 (1) 1
  社会人 1 1 1 (0) 1
平成29年度 総数 1 1 1 (1) 1
  外国人 0 0 0 0
  社会人 1 1 1 (1) 1

 ※括弧内の数字は他大学出身者の人数(内数) 

大学院入試に関する問い合わせ先

コースの選択に関するご相談や入学試験の詳細

学生サポートセンター経済学研究科教務担当
Tel: 06-6605-2251 Fax: 06-6605-3649

上記まで、お問い合わせ下さい。学生サポートセンターでは過去の入学試験問題の閲覧も受け付けています。

募集要項のご請求先

〒558-8585 大阪市住吉区杉本3丁目3番138号
大阪市立大学 大学運営本部 入試室
Tel: 06-6605-2141 Fax: 06-6605-2143

※研究生(私費外国人留学生)のみ、学生サポートセンター経済学研究科教務担当へ請求してください。