TOP > 教員紹介一覧>中村 英樹

■教員紹介


中村 英樹(Hideki NAKAMURA)
博士(社会経済)・筑波大学社会工学研究科 



個人ページ https://sites.google.com/site/hidekiecon/
電話 06-6605-2271
メール hnakamur@econ.osaka-cu.ac.jp (@を半角にしてください)


教授

1990年 筑波大学第3学群社会工学類卒、同大学社会工学研究科進学
1995年 同研究科修了(博士(社会経済)を取得), 福島大学経済学部助教授
2001年 大阪市立大学経済学部助教授
2004年 ブラウン大学在外研究
2010年 大阪市立大学経済学部教授

【担当科目】 (毎年開講されるとは限りません)
マクロ経済学1, 基礎・経済統計

【自己紹介】
マクロ経済を理論と実証から研究しています。

【学生へのひとこと】
感性と思考を鍛えてください。

【学生への推薦図書】
(1)梶井厚志 (2005) 「戦略的思考の技術」中公新書
(2)梶井厚志 (2006) 「故事成語でわかる経済学のキーワード」中公新書
 (経済学が身近な学問であることに気付き, そして, 「考える」ことが身に付くでしょう。)
(3)David N. Weil (2005) “Economic Growth”, Addison-Wesley.
 (データを重視し,様々な角度から「国際間の成長格差」を探ります。)

【研究テーマ】
世界における経済成長の相違, 国内の不平等

【研究のキーワード】
経済成長, 不平等, 教育

【所属学会】
日本経済学会

【主要著書・論文】
(1)Hideki Nakamura (2017) “Efficient Frontier via Production Functions and Mechanization", American Journal of Operations Research 7, 56-63.
(2)Hideki Nakamura and Yuko Mihara (2016) “Effect of Public Health Investment on Economic Development via Savings and Fertility”, Macroeconomic Dynamics 20 1341-1358.
(3)Hideki Nakamura (2015) “Which Education Policies Can Prevent the Collapse of the Middle-income Group?”, Japan and the World Economy 36, 1-10.
(4)Hideki Nakamura and Yoshihiko Seoka (2014) “Differential Fertility and Economic Development”, Macroeconomic Dynamics 18, 1048-1068.
(5)Hideki Nakamura (2013) “Wages of Regular and Nonregular Workers, the Price of Education, and Income Inequality”, Journal of Economic Inequality 11, 517-533.

研究者要覧へ